Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
おすすめサイト紹介
アロマ&クレイ E-Conception
おすすめツイッター
福島麻紀子のツイッター
イーコン・スタッフのツイッター
おやすみ猫のつぶやき
Recommend
大地のエネルギーで癒す クレイセラピー
大地のエネルギーで癒す クレイセラピー (JUGEMレビュー »)
福島 麻紀子,ICA国際クレイセラピー協会
私の3冊目の書籍です。クレイセラピーの基本から使い方まで詳しくわかる1冊。クレイ内服が気になる方は要チェック!
Recommend
赤ちゃんからのナチュラルケア―自然素材とアロマで手づくり!
赤ちゃんからのナチュラルケア―自然素材とアロマで手づくり! (JUGEMレビュー »)
福島 麻紀子
双子の娘たちと過ごした日常から生まれた、安全で使えるレシピをまとめた本です。
Recommend
カラリングコスメを手作りしよう!―カラフルなメイクアップ化粧品をキッチンで自由自在に
カラリングコスメを手作りしよう!―カラフルなメイクアップ化粧品をキッチンで自由自在に (JUGEMレビュー »)
国際美容連盟,福島 麻紀子
市販の化粧品がお肌に合わない方へ。自然素材を使って、ファンデや口紅など、メイクアップ化粧品が簡単に作れちゃうんですよ!
New Entries
Recent Comment
  • Q&A: 奔放さについ憎ったらしくなっちゃう娘と楽しく暮らすには?
    福島麻紀子 (08/10)
  • Q&A: 奔放さについ憎ったらしくなっちゃう娘と楽しく暮らすには?
    あゆみかあさん (08/10)
  • 音楽とフラワーエッセンスで境界線を広げて自由になる!
    福島麻紀子 (08/09)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    福島麻紀子 (08/09)
  • 音楽とフラワーエッセンスで境界線を広げて自由になる!
    ひな菊 (08/05)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    けいこ (07/28)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    けいこ (07/27)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    福島麻紀子 (07/25)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    かな (07/25)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    けいこ (07/24)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ネティ鼻洗浄のコツ
毎年春先に花粉症おたすけグッズとして、「スプリング・バッグ」という季節限定の企画をご用意しています。
(2011年までやってましたが、今年はやってません)

アロマ、フラワーエッセンス、ハーブティーなど、自然療法の知恵を借りて、すこしでも花粉症の時期を過ごしやすく…というアイデアです。

ただし、どれもお薬ではありませんので、抗ヒスタミン剤のように鼻水がピタッと止まるというような快挙な作用は期待できません。

ハッキリ言って、もうバリバリ発症しちゃってグジャグジャになっているときには、あまり役立たないと思います。(人によっては少しラクになることもあるようですが、対症療法を意図したものではありません…)

それよりは、ハーブティーで免疫バランスを整えておくとか、ヤバイかな?と感じたときにアロマの香りをクンクンしたり、フラワーエッセンスで異物に対して過剰反応しない波動を取り入れるなど、予防対策と考えています。

今年は、おなじみの3種類に加えて、「クレイソルト」なるものを追加してみました。

クレイとは、地下から掘り出される粘土質を粉砕したもの。
クレイ

クレイソルト
これをヒマララ岩塩(細かく粉砕されたタイプ)に混ぜると、クレイが塩にしみこむように色が変わります。

このクレイソルトをぬるま湯に溶かして、鼻うがい!というアイデア。

塩水だけの鼻うがいでも予防効果はあると思いますが、ここにクレイを加えたのは…

クレイというのは分子の表面がマイナスに帯電しているので、
プラスに帯電しているものを引き寄せ、吸収・排出するという作用があります。

花粉症のアレルゲン(アレルギー反応のもとになっている物質)は、
花粉のなかに含まれるたんぱく質。
このたんぱく質はプラスに帯電しているそうです。

つまり鼻やのどの粘膜に付着した花粉タンパクをクレイが吸収して、
体外に排出することで、アレルゲンへの接触を避けることができるわけですね。


鼻うがいには、大きく分けると2つのやり方があります。

・ひとつは、両方の鼻の穴から塩水を吸い込んで、口から出す方法。
・もうひとつは、片方の鼻から塩水を入れて、もう片方の鼻の穴から出す方法。

ネティ鼻洗浄
後者はヨガの先生に教えてもらったやり方で、ネティと呼ばれる鼻洗浄法です。

私はもともとアレルギー性鼻炎もちなのですが、このネティを毎朝やるようになってから、鼻が爆走することがほとんどなくなりました。

毎朝、起きたらすぐにネティ♪ My morning ritual と化しています。

このネティのポイントは、鼻粘膜をきれいにすることだけではなく、
右鼻と左鼻のつながり部分を刺激することで
第三の目チャクラの浄化・促進にもなっていることです。

第三の目チャクラは、スピリチュアルな開眼の重要ポイントで、
視覚、聴覚、嗅覚をつかさどっています。

ネティを続けていると、宇宙とのコミュニケーションがとりやすくなるかも。

ネティポット
ネティを行うには、ネティポット。
鼻洗浄用の水さし、といったところかな。

急須やティーポットでも代用できなくはないけど、あったほうが絶対便利。

水が出てくる量と角度が絶妙なのですわ。

※E-Conceptionでもスペシャルなネティポットを入荷しました。ご興味の方はこちら


「水を鼻のなかに入れるナンテ、イタイに決まってる!」という方もいらっしゃるでしょう。

だって、海やプールで泳いでいるとき、水が鼻に入るとイタイもんね。
海=塩水=イタイんだから、塩水入れるなんて、絶対イヤ!という拒否反応もあって当然。

でも、違うんです。
ちゃーんと塩の濃度と、ぬるま湯の温度を調整すれば、ぜんぜん痛くない。
痛くないどころか、スッキリ爽快です。

イタイのは、塩分濃度が体液と異なることによる浸透圧で起きる現象です。
塩濃度が高すぎても低すぎても痛いのですが、適当な濃度にすれば何も感じないのです。


そんなわけで、重要なのは、塩の濃度。

体液と同じ生理食塩水0.9%にあわせるのがコツ。
でも実際には、1%と考えて調合すると、ちょうどいい感じです。

200ミリの水だったら、2グラムの塩。

塩の粉砕具合、粗さによっても違いますが、我が家のヒマラヤ岩塩だと小さじ半分くらい。
適当な塩水の味を覚えちゃうと、正確に計量しなくても味見しただけでわかります。

この塩にほんのすこーしのグリーンクレイを加えます。クレイは塩の10%以下。
塩の結晶が薄緑色に染まる程度。

これを水に入れて溶かすのですが、次のポイントは水の温度です。

体温と同じくらいにするとよいのですが、特に鼻の中の粘膜は少し体温が低め。

33℃に調整すると、超快適です。

食塩水が鼻に通ったことすら気づかないほど!(ほな、大げさな)

※ただし、使用するお湯はいったん沸騰させて煮沸したものを冷ましたものか、
 殺菌フィルターを通したものを使ってください。
(鼻腔には胃酸のような殺菌作用はないので、水道水をそのまま使わないようご注意ください)


片方の鼻にネティポットの水差しを軽くあてて、顔を傾けます。
ちょうどよい角度になると、反対側の鼻の穴から水が出てきます。

鼻が詰まっているときは、出てくるまでに時間がかかったり、ポタッポタッとしか落ちなかったり、
ぜんぜん出てこないときもあります。

そういうときは、片方の鼻を指で押さえて、軽くフン!フン!と詰まりを押し出してあげます。

たまっていた粘液などが出てきてから、さらにネティを続けると、順調に流れていくでしょう。

また、角度がうまくいかないと、口に入ってきたり、ほほを伝って流れたりもしますけど、
そういうこともあるさ、と笑い飛ばしてください(^^;)。

服に水がたれることもありますので、慣れるまでは濡れてもよい服で。

ネティポットの塩水を流し終わったら、しばらく頭を下に下げた状態で水が下に落ちていくのを待ちます。
そして、先ほどと同じように軽くフン!フン!で水気を切って、おしまい。

私はいつも200mlのネティポットで、右から、左から、そして喉のガラガラうがいもしちゃいます。


ネティは朝やるのがオススメ。

夜はやらないほうがいい、と聞きました。
たぶん推測ですが、夜やると、鼻のなかに残った塩水が寝ている間に耳などに流れてしまって、中耳炎などの原因になるおそれがあるから、だろうと思うんですが。

ま、夜やっても、そんな目にあったことはありませんでしたが、念のため。

あと、花粉症で鼻爆発状態のときにネティやると、かえって粘膜を刺激してしまうかもしれません。。。
様子をみながら無理のないようにお試しくださいね。

そんなわけで、ネティ用のクレイソルト、レシピは超簡単なのですが、
はじめてトライされる方のために、量の感覚をつかんでいただくために、
1回分だけスプリング・バッグにセットしてみました。


どうぞお試しください!


クレイはこちらでご購入いただけます。


JUGEMテーマ:クレイ(粘土)


posted by: 福島麻紀子 | アロマ&クレイ | 11:54 | comments(0) | - |