Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
おすすめサイト紹介
アロマ&クレイ E-Conception
おすすめツイッター
福島麻紀子のツイッター
イーコン・スタッフのツイッター
おやすみ猫のつぶやき
Recommend
大地のエネルギーで癒す クレイセラピー
大地のエネルギーで癒す クレイセラピー (JUGEMレビュー »)
福島 麻紀子,ICA国際クレイセラピー協会
私の3冊目の書籍です。クレイセラピーの基本から使い方まで詳しくわかる1冊。クレイ内服が気になる方は要チェック!
Recommend
赤ちゃんからのナチュラルケア―自然素材とアロマで手づくり!
赤ちゃんからのナチュラルケア―自然素材とアロマで手づくり! (JUGEMレビュー »)
福島 麻紀子
双子の娘たちと過ごした日常から生まれた、安全で使えるレシピをまとめた本です。
Recommend
カラリングコスメを手作りしよう!―カラフルなメイクアップ化粧品をキッチンで自由自在に
カラリングコスメを手作りしよう!―カラフルなメイクアップ化粧品をキッチンで自由自在に (JUGEMレビュー »)
国際美容連盟,福島 麻紀子
市販の化粧品がお肌に合わない方へ。自然素材を使って、ファンデや口紅など、メイクアップ化粧品が簡単に作れちゃうんですよ!
New Entries
Recent Comment
  • Q&A: 奔放さについ憎ったらしくなっちゃう娘と楽しく暮らすには?
    福島麻紀子 (08/10)
  • Q&A: 奔放さについ憎ったらしくなっちゃう娘と楽しく暮らすには?
    あゆみかあさん (08/10)
  • 音楽とフラワーエッセンスで境界線を広げて自由になる!
    福島麻紀子 (08/09)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    福島麻紀子 (08/09)
  • 音楽とフラワーエッセンスで境界線を広げて自由になる!
    ひな菊 (08/05)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    けいこ (07/28)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    けいこ (07/27)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    福島麻紀子 (07/25)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    かな (07/25)
  • 夫婦のアウフヘーベン 〜タイプの違う夫婦が共に成長するには?
    けいこ (07/24)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Q&A: 進路選択の悩み 〜選択しても不安と後悔が…
「人生は喜び!質問ボックス」へのご投稿をご紹介します。

**********

高校二年生の娘がいます。
高校受験しかり進路で色々悩みを抱えて母・(私)に相談を持ちかけます。
私もそうですが、娘も二者択一が苦手です。
事を決めてもこれで良かったのかとまたすぐ迷い心定まらず、いつも二人で不安と後悔ばかりで前に進めません。
母に相談しても役にたたないので自分で決めてと突き放しましたが、それもまた
すぐ後悔。。共依存という関係なのでしょうか?
この状況を打開するにはどうしたら良いですか?

**********

アツコさん、ご質問いただいて、ありがとうございます。

きっと、アツコさんご自身にとって
「選択すること」への苦手意識を解消する
いいチャンスになっているんだと思います。

そこでまず、娘さんのことは別にして、
アツコさんご自身の今までの人生を振り返ってみていただけますか?

**********

私の人生を振り返っても娘同様に事を決断してから、やはりあちらのが良かったのかとまた悩みました。

高校受験も親が言うとおり公立高校へ進学してからやはり本当は、
私立にいきたかったと不満を心に募らせて、
また大学進学をしたいと思いつつも親に就職しなさいと言われれば、
またこころに不満を抱えつつ従っていましたが、
いつもこんな自分が嫌いでコンプレックスをもっていて
本当の自分の心を観ないし、心と対峙したことがありませんでした。

そして、事をきめてからまた再度子細を調べてやはりイヤだと思って失敗したとおもい、
何でもっとよく調べたり考えなかったかどうか後悔ばかり。。。
不満な心を持って行うので、いつも楽しめず、長続きしませんでした。

物事が起きたときは何故だか怖いのか事実から目を反らそうするのか、
まあいいやと真剣に考えてはいけないと思考が停止します。
臆病者なので考えると進めない気がするのでしょうか?

今回も娘が今夏よりドイツへ留学する事になり、ホームステイ先を決めるさい
日本に留学していた男の子の家にどうかと誘われました。
私も娘同様その時は、安易にYESといってしまい
実際決まってから書類の子細を読んで娘には合わない環境ではないかと色々妄想し
また娘もやっぱり嫌だと言い出して、何故話を持ちかけられた時きちんと考えなかったと。。。
なぜいつも後手後手で後悔ばかりするのだろうか??

私自身また同じ行動思考の輪にはまったと分かるのですが何十年たっても変えられません。
娘も私の思考パターンを受け継いでしまったようです。
私の存在が余り良い影響を与えていないようです。

**********


なるほど〜、どうやら3つくらいのテーマに分けられそうですね。


1)迷いなく選択するにはどうしたらよいか?

2)選択したあとの不安や後悔をどうしたらよいか?

3)娘さんへの影響をどうしたらよいか?

順序が逆ですが、3番からコメントしていきますね。

-----

3)娘さんへの影響については、アツコさんご自身が変わられたら、自然に娘さんにも影響が及びますので、ここでは心配しなくてよいと思います。

もしかしたら、アツコさんが変わっても、娘さんは変わらないままかもしれませんが、アツコさんご自身のなかで1)2)の問題が解決すれば、アツコさんは娘さんのことが気にならなくなるはずです。

-----

2)選択したあとの不安、不満、後悔などのネガティブな気持ち。

これは、誰でも多かれ少なかれあることです。
なにか決めるときって、たいていは変化を起こすこと、つまりチャレンジ(挑戦)なのですよね。

誰でも変化=チャレンジは怖いものです。
誰だって、いったん決めたものの、「やっぱりやめとけばよかった」とか「あっちのほうがよかったんじゃないか」といった不安や迷いや後悔はあります。

私だって、めちゃくちゃありますよ〜(笑)。

だけど、

「ここまできたら、ま、やってみるしかないわね」 とか
「どんな経験も魂のごちそうだし」 とか
「人生に無駄はないもんね」 とか
「間違えた!と思ったら、選びなおすことだってできるんだからね」 とか
「途中で変更したって、やりなおしたってOKだよ」 

・・・とかいう具合に、自分で叱咤激励してごまかしているだけです!(爆)

みんな迷いながら、不安にさいなまれながらも、現実に対応していくものですし、
実際、アツコさんもそうして来られたわけですよね。

アツコさんと私の違いは、次のような信念の違いに過ぎないのではないかと思います。

「いったん決めたことへに対して後悔するのは、よくないことである」

 後悔してもいいじゃないですか?
 不安に思うのも、迷うもの、自然なことですよ。
 やり直したっていいんですから。
 ぜんぜんオッケーですよ♪

そんな自分をありのまま 「よしよし」って認めてあげて、「いろいろ大変だけど、よくがんばっているよ、自分」って褒めてあげてください。

これだけで、アツコさんのお気持ちはずいぶん軽くなるんじゃないかと思います。


FeelFreeフラワーエッセンスでいうと、こんな波動がお役に立てるかと。

「エレファント・アップル」 ・・・宇宙の秩序は、無秩序
「ハイビスカス・ローズ」 ・・・ネガティブも美しさのうち

エレファント・アップル
ハイビスカス・ローズ

-----

では、最後のテーマです。
1)迷いなく選択する方法

選択するときのコツっていうのは、それなりにあるような気がします。
魂の選択であることが分かっていたら、迷いや後悔や不安などのネガティブ感情がやってきたとき、うまくなだめられると思うからです。

「はいはい、それもわかるけど、大丈夫だよ。なんたって私の魂が選んだことだからね」 って。


そのコツとは、自分の気持ちにまっすぐに向き合うこと

たとえば、進学のとき、Aという学校、Bという学校があったとします。

よくある自己分析方法として、
それぞれのポジティブな面と、ネガティブな面を書き出す方法がありますね。

ノート(紙)を四等分して、縦軸をポジ、ネガ、横軸をA校、B校として
その4つのスペースに書き出していく。
(私はいつも何も線の入っていない無地の自由帳を使っています。
 自由な発想を書き出すには、これが一番♪)

そして、そのポジ・ネガ一覧を眺めながら、
自分が重要視する要素に、番号を振っていきます。

理性的には、こうやって選ぶと、かなりすっきりします。

でも、、、それだけじゃないんですよね。
理性はOKでも、感情的、魂的にはちょっと違うってことも
よくあるものです。

そこで、もうひとつの方法。

A校に行きたい理由、B校に行きたい理由を書き出して、
その理由がほんとうに自分の心からの声なのかどうか、よく吟味します。

自分の気持ちに正直になりきることが大切です。

親や家族の期待なのか、それとも自分が惹かれることなのか。
やりたいことができる学校だと思うのか、
それとも、友だちとの人間関係が基準なのか。

言葉にならない印象とか、理由は分からないけどとにかく気になる、
ということでも構わないので、すべて書き出してみます。

ちなみに、親や家族や友だちの期待だから、イケナイというわけではないです。

親の期待に答えたい、という気持ちが強いなら、
それも自分の選択理由になりますから。

ただ、「親が期待するから選ぶ」のではなくて、
「親が期待していて、その期待に私は応えたいのだ」と
「私」主語で認識する、というのは大事なことです。

そうじゃないと、あとあと「親のせい」にしますからね(笑)。
選択する主体はあくまで自分にしましょう。

さらに、親の期待に応えたい自分の気持ちが、
どこから来ているのか、そこまでしっかり掘り出しておくと
さらに後悔のない選択になるでしょう。

たとえば、「私は親に認められたいのだ」とか、
「私は親の気持ちを害することが怖いのだ」とか。

その感情を見つめていくと、
親に認められたい自分の感情や、
親の気持ちを害することが怖い自分の感情から
さらに奥へと入って、
「親に認められたいのは、いつもお兄ちゃんが優秀で、
 私は劣等感を持っていたからだ」とか
「親に叱られるのが怖かったからだ」とか・・・

ここまで来ると、もうインナー・チャイルドの癒しレベルですね。

インナーチャイルドの癒しに役立つFeelFreeフラワーエッセンス

「ピンク・バイン・フラワー」 ・・・家系のネガティブ連鎖を断ち切る
「イエロー・バンクシア」・・・父親関係の浄化

ピンク・バイン・フラワー
イエロー・バンクシア


「親の期待」というテーマひとつで、ここまで掘り下げられるのですから、
(しかも、単なる例として、です)
そのほかの理由についても、掘り下げていくと
たくさんの気づきがあって、感情解放、信念解放へとつながります。

要らない信念をしっかり解放してあげた上で、
まっさらな状態で選択すると、魂が望む選択ができます。


魂からの選択に役立つ、おすすめのFeelFreeフラワーエッセンス

「ネイティブ・フラックス」 ・・・ありのままの自分を認める
「ジャカランダ」 ・・集中力・決断力をサポート

ネイティブ・フラックス
ジャカランダ


ほんとうは、深いこと考えず、な〜んとなく選んだことが
一番しっくり来たりもするんです(笑)。

魂的にはどっちでもいいんですよ。
どっちでもちゃ〜んと必要なことは経験できるから。
人生に、正解も間違いもありません。


変化はチャレンジだから、怖いのは当たり前。
でも、自分の魂が選択した答えなら、何があっても前に進んでいけます。


・・・ということで、お答えになっているでしょうか?

みなさんのご経験もぜひお聞かせくださいね♪




posted by: 福島麻紀子 | スピリチュアル・コーナー | 12:59 | comments(0) | - |